2010年04月29日

韓国女優の60%「性的接待オファーされた」、調査結果


韓国女優の60%「性的接待オファーされた」、調査結果
韓国人女優の6割がキャリアアップと引き換えに性的接待を持ち掛けられた経験があることが、最近の調査で明らかになった。韓国当局は、女優を保護する新たな法律の制定を目指す方針だ。

 韓国文化体育観光省の関係者が28日、AFPに語ったところによると、新たな法律では芸能事務所の設立に厳しい規定を設け、未登録の事務所は閉鎖する。できれば年内にも成立させたいとしている。

■はびこる「性的接待」、苦にした女優が自殺

 韓国では前年、女優のチャン・ジャヨン(Jang Ja-Yeon)さんが、今後の仕事と引き換えに有力者と性的関係を持つよう持ち掛けられたことを苦に自殺。事件後、国家人権委員会(National Human Rights Commission)は女優111人と女優志願者240人を対象に、実態調査に乗り出した。

 27日に公表された調査結果によると、女優としてのキャリアに影響を与え得る資産家やテレビ・映画制作者、政治家などを相手に性的接待を持ち掛けられた経験がある人は、約60%にも上った。接待の提案は同僚や芸能事務所、仲介業者などを通じて行われたという。

「事務所から性的接待を強要または要求された」と答えたのは22%、性的虐待を受けたとの回答は6%だった。また、半数以上が資産家と定期的に性的関係を持つことで財政支援を受ける「スポンサー」オファーを受けたことがあると回答した。

 ある20代の女優は、事務所の社長から高価な洋服やアクセサリーを買い与えられた後、ホテルに引きずり込まれ、「芸能界で成功するためにはもっと男を知るべきだ」と言われた経験を告白。いまだにショックから抜け出せずにいると語ったという。

 45%が酒席での接待を強要され、体の一部を触られるなどのわいせつ行為を受けた人も32%に上った。
posted by ジェン at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

映画『アイアンマン2』、LAでフォトコール 日本公開は6月


アメコミを映画化した人気シリーズ第2弾『アイアンマン2(Iron Man 2)』のフォトコールが23日、米ロサンゼルス(Los Angeles)で行われ、豪華出演者と監督が出席した。同作の日本公開は6月11日から。写真は、グウィネス・パルトロー

posted by ジェン at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | グウィネス・パルトロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トライベッカ映画祭に花を添える女優たち

英語ぺらぺら君


トライベッカ映画祭に花を添える女優たち

米ニューヨーク(New York)で開催中の2010トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に、毎日続々とスターたちが姿を見せている。写真は、『The Killer Inside Me』のプレミア上映会に出席した女優ケイト・ハドソン

posted by ジェン at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイト・ハドソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

D・ムーア&D・ドゥカヴニー共演作、ハリウッドでプレミア

元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて自宅でペラペラになるための6ステップ英会話学習法

D・ムーア&D・ドゥカヴニー共演作、ハリウッドでプレミア

女優デミ・ムーア(Demi Moore)、俳優デヴィッド・ドゥカヴニー(David Duchovny)らが出演する映画『The Joneses』のプレミア上映会が8日、米カリフォルニア(California)州ハリウッド(Hollywood)で開催された。
posted by ジェン at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デミ・ムーア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

アンジー&ブラピ、ボスニアで難民と面会


アンジー&ブラピ、ボスニアで難民と面会

米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)さんと俳優ブラッド・ピット(Brad Pitt)さんがボスニア・ヘルツェゴビナを電撃訪問していたことが明らかになった。ジョリーさんが親善大使を務める国連難民高等弁務官事務所(UN High Commissioner for Refugees、UNHCR)が5日、発表した。

 国営ラジオによれば、2人は同国東部の町ゴラジュデ(Gorazde)を訪れ、1992〜95年の内戦で自宅を追われ終戦から15年経過した今も故郷に戻らずにいる2家族と面会した。
posted by ジェン at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アンジェリーナ・ジョリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。