2009年09月05日

映画『X−MEN』最新作ジャパンプレミアに主演のH・ジャックマン登場


米人気映画シリーズ『X−MEN』の最新作『ウルヴァリン:X−MEN ZERO(X-Men Origins-Wolverine)』のジャパンプレミアが3日、都内の映画館で開催され、主役を演じるオーストラリア人俳優ヒュー・ジャックマン(Hugh Jackman)が登場し、映画をPRした。イベントには、女優の川島なお美(Naomi Kawashima)も着物姿で参加した。映画は11日から全国公開される。
写真は、夫人で女優のデボラ・リー・ファーネス(Deborra-Lee Furness、右)と共にジャパンプレミアに登場し、ファンらにサインをするジャックマン
posted by ジェン at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒュー・ジャックマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。