2010年11月22日

「ハリポタ」最終章パート1の公開週末興収、世界で275億円


「ハリポタ」最終章パート1の公開週末興収、世界で275億円

ワーナー・ブラザーズ(Warner Brothers)は21日、19日に公開された映画「ハリー・ポッター(Harry Potter)」シリーズの最新作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(Harry Potter and the Deathly Hallows: Part One)』の公開後初の週末に、世界で3億3000万ドル(約275億円)の興行収入を記録したと発表した。映画史上、トップクラスの記録だという。

 米国では1億2510万ドル(約104億円)で興収ランキング1位、英国では2800万ドル(約23億円)に達し、同国の公開後最初の週末の記録を塗り替えた。

posted by ジェン at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。